令和二年お正月

令和二年の幕開けです。

お正月の間ずっと穏やかに晴れ、今までで一番というくらい暖かなお正月でした。

 

 

(鬼ヶ城も毎日きれいに見えました)

 

 

さすがに大晦日の夜は冷えましたけど、それでもいつもよりはずっと暖かったですね。

 

 

(元日の夜明け前)

 

 

元旦の朝は権現山から昇る初日の出が見えました。

「今年も見に来ました」という方もいらして名所になりつつあるのかも。

来年からはもっと広報しましょうか。

 

 

 

地元の方、都会から帰省してきた御家族、多くの方にお参りいただきました。

お正月に地元の神社に初詣に行った、そんな思い出がいつまでも心に残りますように。

 

 

年迎え

令和元年もいよいよ大晦日。 境内では新年を迎える準備が進んでいます。



社殿の入り口には28日に門松が建てられました。



松・竹・梅を束ねた門松です。

注連縄も新しくなりぴかぴか。




こちらは十二月中旬に氏子有志の方々によって作られました。 今年は三島青年団の若者も加わり、次代へと技術継承の準備も進んでいます。






令和二年は良いお天気で始まりそうです。 境内から初日の出も見られますので、ぜひお参りください。

何より皆様、良いお年をお迎えください。