酉年に白鳥飛来

先日、お宮の脇の川に白鳥一家がやって来ました。



すっかり地域のアイドル、次々といろんな人が見に来て「かわいい?」の声が上がっています。



スイスイあっちの岸とこっちの岸を行ったり来たり。人馴れもしてるのか?寄っていき餌をもらってますよ。












野鳥愛好家の方やアマチュアカメラマンの方も大勢です。いろいろ教えてもらってありがたいです。




餌はあげない方がいいという方もいれば、適度にあげると居つくという方もあり…。宇和島に降りた理由も、子鳥が怪我をして群れから外れたのでは?と言う方もあり…どうなんでしょ!?




脅かさず静かに見守っていれば3月くらいまでは居る可能性もあるそうですので、どうぞ皆様、お願いいたします。

コメント

小学校の国語の教科書に、新潟県の瓢湖に飛来した白鳥を、吉川さんと言う人が茶殻などの餌をやって保護し、翌年より毎年渡ってくるようになったと言う物語が載っていたのを思い出しました。

  • まーきみ。
  • 2017/12/04 16:57

懐かしい!私もそのお話、記憶にあります(^ ^)
青森のお友達には、りんごの皮や野菜くずなど食べるよ、場所を覚えると来年も来るよと教えてもらったので、期待したいと思います。

  • 権禰宜
  • 2017/12/07 09:29